悩みを集めたブログ

悩みまとめその他

    カテゴリ:身体・健康 > いびき・睡眠時無呼吸症候群

    1: 病弱名無しさん 2018/07/30(月) 17:15:47.67 ID:PBOUB3y40
    睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)
    無呼吸=10秒以上呼吸が止まってしまうこと
    睡眠時無呼吸症候群=無呼吸が1時間に5回以上、または7時間の睡眠中に30回以上ある状態

    睡眠時無呼吸症候群の分類
    閉塞性睡眠時無呼吸症候群=上気道の閉塞によるもの
    中枢性睡眠時無呼吸症候群=呼吸中枢の障害によるもの
    混合性睡眠時無呼吸症候群=閉塞型と中枢型の混合したもの

    治療
    大多数が閉塞性であり、その重度なものには、CPAP(continuous positive airway pressure)装置を
    睡眠時に着用する治療が行われる

    睡眠時無呼吸症候群の診断
    睡眠時無呼吸症候群の診断には以下の手順を踏む
    (1) 在宅での簡易検査
    自宅でも検査可能な機器を使って、自宅での睡眠時に検査する。鼻の下と手の指にセンサーをつけて
    計測し、睡眠時無呼吸症候群の可能性を検査する
    (2) 入院検査(終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査)
    午後または夕方入院し、1泊しながらポリグラフという機器で睡眠の状態を精密検査する
    (3) 入院検査で重度の閉塞性睡眠時無呼吸症候群と診断されればCPAPによる治療になる。
    CPAPは、就寝中にマスクを装着して気道に空気を送り続けて、呼吸を継続するものである。
    CPAPの処方には再び医療機関に一泊入院して、治療に適した機器設定を行う(タイトレーション)。
    その結果を持ってCPAPが処方され、レンタルの開始となる
    (4) 中度の閉塞性睡眠時無呼吸症候群であれば、歯科装具(マウスピース)で治療するケースもある。
    この場合、専門の歯科医が紹介されるのが普通である。
    なお、病院により、(1)を省略して(2)を行うケースや、(2)と(3)を1泊で行うケースもある。
    CPAP処方までには、3割負担で約3万円+病院により差額ベッド代がかかる

    【SAS/睡眠時無呼吸症候群38/CPAP 】の続きを読む

    1: 病弱名無しさん 2018/06/09(土) 13:59:59.42 ID:H3yyzPPL0
    前スレ

    【イビキ】 いびき総合 part8 【鼾】
    http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1514493481/

    関連スレ

    ナステント総合スレ 3箱目 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1494469770/

    SAS/睡眠時無呼吸症候群37/CPAP
    http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1526303473/

    【【イビキ】 いびき総合 part9 【鼾】 】の続きを読む

    このページのトップヘ