1: 神も仏も名無しさん 2018/07/16(月) 14:30:48.76 ID:QrMrj31a
マインドフルネス
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/マインドフルネス

前スレ
マインドフルネス瞑想 Part12
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1529938706/?v=pc

2: 神も仏も名無しさん 2018/07/16(月) 14:51:05.46 ID:ZfuPgalW
>>1
お疲れ様です

3: 神も仏も名無しさん 2018/07/16(月) 14:55:02.55 ID:ZfuPgalW
最近慈悲の瞑想の大切さを強く感じる

マインドフルネス瞑想でせっかく思考や感覚との同一視を離れても、
慈悲の瞑想しないと定着しづらい
他人も自分も同じなんだ・・・という慈悲の感覚は理にかなってる

そりゃ深い瞑想体験も必要だけど、それはオウムだってエキスパートだったのでは?
あそこは慈悲といいながらヒエラルキーと、解脱か地獄かの二元論をつかって
恐怖で縛っていた。
そりゃどんな深い体験をしたって、それはただのサイトシーイングで終わってしまう

13: 神も仏も名無しさん 2018/07/17(火) 22:29:10.24 ID:c9ofwdkU
>>3
深い瞑想ったって、あそこは長時間監禁まがいのことして刷り込みしたり
LSDだの使ってたわけで
そんなん「エキスパート」呼ばわりして差し上げてはいかんと思うよ

4: 神も仏も名無しさん 2018/07/16(月) 18:25:14.91 ID:QrMrj31a
あらゆる瞑想方やってて感じるのは、観察瞑想は自我が剥がしていくイメージ。
集中系の瞑想で深い瞑想体験をしても、観察がなければその体験すら自我を肥大する糧になるだろう。

15: 神も仏も名無しさん 2018/07/18(水) 04:45:58.64 ID:rTE+p5sa
>>4
集中と観察を別のものと考えている時点で未熟
集中と観察は切り離せないもの
止観双運

集中に入るための呼吸法を「それは呼吸法でマインドフルネスではない」、と切り捨てる愚か者はそれがわかっていない
集中から入るマインドフルネスもあるということを

95: 神も仏も名無しさん 2018/08/09(木) 04:34:34.38 ID:uoQnZR1G
>>15
>集中と観察は切り離せないもの
混同してるから集中無心と観察集中って分けた方がいいでしょ。

某長老が大先生と呼び、阿羅漢解脱している師とされる
アーチャン・チャー 「手放す生き方-気づきの瞑想実践」より抜粋

・「サマタによる心の平安は、私たちの最終目標ではない。なぜなら、
サマタによって心の平安を得ても、渇愛(タンハー)や苦は依然として
存在しているからだ。それゆえ、ブッダは心の平安を得た後も瞑想を続けた。
ブッダは、自身がサマタによる心の平安に執着しなくなるまで、
存在の真実を探求し続けた。サマタは修行の途上の一段階にすぎない。」

・「ブッダは、智慧を通じた解脱とサマタ(止)を通じた解脱の2つの修行を説いた。
智慧を通じた解脱を目指す人は、ダルマについて聞くと、すぐにそれを理解し始める。
教えはシンプルで、ただ物事を手放すこと、物事をあるがままにしておくことだから、
多くの努力やサマーディ(定)を必要とすることなく、彼らはとても自然な形で
手放すことの実践を始めることになる。このシンプルな実践は、最終的に彼らを
我(アッタ―)を超えた、もはや手放すものも、つかむものもない場所へと
導くことができる。一方、サマタを通じた解脱を目指す人は、その経歴次第でより
多くのサマーディを必要とすることになる。彼らはとても厳格な方法で、
長い期間坐る瞑想をしなければならない。」

5: 神も仏も名無しさん 2018/07/16(月) 19:11:22.33 ID:QaWV9ibn
マインドフルネスは魔境

6: 神も仏も名無しさん 2018/07/16(月) 20:16:40.01 ID:uDv0BVXi
タイ洞窟のサッカー少年たち、心身を支える瞑想で耐えた9日間
https://www.newsweekjapan.jp/amp//stories/world/2018/07/post-10560.php

7: 神も仏も名無しさん 2018/07/16(月) 20:17:54.56 ID:uDv0BVXi
洞察瞑想時に「過去に囚われなくなる」メカニズムを解明
https://news.mynavi.jp/article/20180710-662084/

8: 神も仏も名無しさん 2018/07/17(火) 07:58:41.81 ID:cr9Mrc3H
内観によって見る者と見られるものの統合が起こる。

気づきの目をあなどってはならない。

それは開かれ、拡大し
全てを見通す目となるのだ。

あなたは気づきに場を譲るだろう。

9: 神も仏も名無しさん 2018/07/17(火) 08:20:10.82 ID:cr9Mrc3H
慈悲は枯渇する事のない泉だ。

溢れ出すその泉にひとたび触れたなら
あなたは慈悲そのものとなる。

10: 神も仏も名無しさん 2018/07/17(火) 11:16:57.39 ID:nP1VGoFo
>>1
乙!

11: 神も仏も名無しさん 2018/07/17(火) 19:00:09.84 ID:W5f/JO5N
みているものはだれ?

12: 神も仏も名無しさん 2018/07/17(火) 21:32:35.51 ID:WOUasoP/
それ統合失調症っぽいw

14: 神も仏も名無しさん 2018/07/17(火) 22:33:24.55 ID:c9ofwdkU
上祐が「あなたは悟っているのか」という問いに「悟っているかどうかはわかりません」(大意)
と答えたり、
自分の目の前で起こった信者殺害について「怖くて言えなかった」って発言してるのは
いろいろ興味深い

16: 神も仏も名無しさん 2018/07/18(水) 05:32:54.56 ID:u8x4sYgR
未熟だとか愚か者だとか、なんで人をこき下ろしてマウンティングしたがるのかな

17: 神も仏も名無しさん 2018/07/18(水) 10:50:11.17 ID:Lfi24TRx
瞑想する動機が、偉くなりたいとか尊敬を集める人間になりたいとかなのでは

18: 神も仏も名無しさん 2018/07/18(水) 17:37:30.67 ID:3+eqyGar
>>17
ナチュラルに人を悪く言う時点で実現は無理だろうにね

19: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 03:50:05.13 ID:DGu4/V1b
というかマインドフルネスは基本的に集中から入るもののような印象なんだが


無念無想系マインドフルネスとか
脱力系マインドフルネスとかあるのん?

22: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 06:00:49.54 ID:/l3zgrMv
>>19
止観瞑想
止が先で観が後

人間が容易にコントロールできるのは呼吸だから
集中から入るほうが簡単だろうね

観はその後自ずから止が深まるごとに立ち上がる

43: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 15:34:18.17 ID:6U7hIyoa
>>19
プラユキ・ナラテボー師の指導する手動瞑想や歩行瞑想では特に集中は必要ないと言ってる

20: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 04:09:49.21 ID:DGu4/V1b
とかいうとなんとく返ってきそうなレスも予想できるんで
予め断っておこう

単にカバとかティクとかチャドとかの
メソドロジーの話ね

21: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 04:33:22.56 ID:DGu4/V1b
釈迦でもホニャララナンダでもいいや

23: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 06:14:16.21 ID:FFMcV2a3
呼吸は自然に任せてそれを観察するのか
それとも意識的にコントロールするのか

24: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 06:18:48.87 ID:/l3zgrMv
何かを越えたい時、自分から働きかけるのか
ただ観てるだけなのか

25: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 06:22:01.37 ID:FFMcV2a3
何かを越えるという前提が何なのか

28: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 06:37:14.98 ID:/l3zgrMv
>>25
人生を越える
生に終わりを告げるために瞑想してるのではないのかね?
もう二度と生を受けないために

26: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 06:26:25.20 ID:FFMcV2a3
何か他者になりたがるのか
自分自身に落ち着くのか

27: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 06:29:17.45 ID:FFMcV2a3
ここではない何処かへ行きたがるのか
ここにいるのか

29: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 07:27:22.76 ID:oFyqTovK
生まれ変わりのことを言ってるなら
そんなの信じてないし
もう生まれたくないというほどには苦しくないし
大前提から自分に嘘を強制するような瞑想なんてやってもロクなものにはならないでしょ
生まれ変わりを信じていて、もう生きるのが嫌だという人なら
そういうのは切実なんだろうけと

30: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 11:05:28.47 ID:gN8DZhiN
生まれ変わりを信じないw
このアホは経典を読んだことないんだろうね
スッタニパータすら読んだことないんだろうねw
最近のマインドフルネス本だけ読んでわかったつもりのアホw

31: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:25:53.03 ID:VBxrELBd
読んだから全部信じるというのは
まことに頭のよろしいことで。

32: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:31:13.04 ID:gN8DZhiN
全部信じてるかどうか決めつけるのは
まことに頭のよろしいことで。

33: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:35:01.45 ID:c29GmMp6
他人をアホ呼ばわりする人間性…
経典読んでもまったく生かせない人間もいるってことが分かるね

34: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:38:03.83 ID:gN8DZhiN
アホと呼ばれたくなかったら
最低限経典くらい読んでから書き込めよ
どアホw

35: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:42:27.72 ID:VBxrELBd
このブーメランっぷりは…

36: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:44:03.25 ID:gN8DZhiN
マインドフルネス実践してます
釈尊の教え信じます
生まれ変わり信じません?w
輪廻転生信じません?w

37: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:46:48.72 ID:dX9NpwpR
経典読んでも生かせなかったらただ読んだだけだぞ

38: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:49:10.73 ID:gN8DZhiN
マインドフルネスブームに乗っかって
経典すら読んだことないのも多いんだろうな
そんな軽い奴らが瞑想を語るw

39: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:54:20.96 ID:VBxrELBd
それじゃ聞くけどさ、生まれ変わるって一体何が生まれ変わると釈尊は言ってるの

40: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:57:52.26 ID:dX9NpwpR
カーラーマ経の一節
「経典にあるからといって信じるな」

41: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 12:59:20.52 ID:gN8DZhiN
釈尊じゃないからわからない
釈尊自体何が生まれ変わると名言してないだろ
ただ輪廻転生を示唆する記述はある

42: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 14:54:49.72 ID:NwyHqbIJ
あと、経典すら読んだことがないとか軽くいうけど、仏教の経典全部でどれくらいあるか知ってますか

53: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 04:37:30.28 ID:36DUb2ke
>>42
般若経だけで600巻以上にもなり半世紀かかっても読破して理解するのは無理だろうって中村元先生が言ってました。

44: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 15:44:27.13 ID:RKNf4UQB
いくら経典読んでても八正道すら実践できないなら自我を肥やすための知識にしかならないのね

45: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 16:38:51.30 ID:B8N7fVVn
ネチネチ嫌味を言ってる奴も実践できてるとはおもえないけどな

46: 神も仏も名無しさん 2018/07/19(木) 19:33:35.08 ID:rxrZK2wY
フルボッコw

47: 神も仏も名無しさん 2018/07/21(土) 10:54:22.01 ID:ah373YMo
>>1

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の高度な文明が存在したことになる

(神がいないのであれば)空間(宇宙とは別)にも(有か無かは別として)無限の過去があったと推定できるが、これも科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば宇宙を作ることさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

この疑問に対する宗教の答えを単純化すると3つに分けることができる

空間に無限の過去が無いという説においては永遠の全体を持つ神(時空間創造説)
存在と意識を小宇宙として限りなく細分化し死によって滅ばない主観と因果律(諸行無常、輪廻思想)
創造-存続-終末的破滅-創造を永遠に繰り返す(円環的時間)

始まりの存在を考えるのは科学の領域でもあるが、人類や(宗教も含む)文明の価値にも影響してくる

48: 神も仏も名無しさん 2018/07/21(土) 12:40:52.77 ID:RaflWG40
結論を書けよカス

49: 神も仏も名無しさん 2018/07/21(土) 13:23:13.31 ID:4WGIR66a
瞋恚

50: 神も仏も名無しさん 2018/07/22(日) 04:04:58.41 ID:qcjGSI2L
なあちょっと聞いていいか?
こいつはいったい何がしたいん?

http://hissi.org/read.php/psy/20180721/YWgzNzNZTW8.html

51: 神も仏も名無しさん 2018/07/22(日) 04:13:35.92 ID:qcjGSI2L
ん~

スクリプト組んでみたとかかな…

謎はつきない

52: 神も仏も名無しさん 2018/07/22(日) 04:14:24.00 ID:zZ27gT/v
コピー&ペースト

54: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 05:14:04.58 ID:PpUdsgVH
経典でも輪廻はあるように書いてあるが自分が生まれ変わるというようには書いていない
なぜなら自分と呼べるものは無く(無我であり
生まれ変わりという言葉を使うなら業が次の生へと生まれ変わっているように見える

55: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 07:47:34.49 ID:0XshLfTB
悲しい自己擁護

56: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 07:55:19.52 ID:k6tZDSGQ
何が生まれ変わるか分からないのに
生まれ変わりを信じてるというのも
不思議な話だ

57: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 08:06:41.46 ID:F46Qucfy
解脱って何?

解脱の意味もわからないのに
生まれ変わりを論じるというのも
不思議な話だ

58: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 12:54:40.88 ID:wGrEs6D5
生まれ変わりを信じていている人というのは、何が生まれ変わるか分からないけど、とにかく信じるんだ!みたいな感じなのかな
まあ宗教ってのは、そういうものなのかもしれないが

59: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 13:29:17.24 ID:ZK6cXrz0
生まれ変わりを信じていていない人というのは、釈尊の教えを信じていない人なのかな
まあマインドフルネスは元々宗教から派生したものということも理解せず宗教色を排除したがってる人なのかもしれないが

60: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 13:53:26.85 ID:i912lw3T
信じる信じないじゃなく
ひとの思いを理解し許容する姿勢があるのかって問題じゃない?

61: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 13:56:28.13 ID:ZK6cXrz0
マインドフルネスは信じます
でも生まれ変わりは信じません
釈尊の言うことは信じません
ということかな?

62: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 14:54:22.80 ID:6VwuPeaP
魂は巨大妄想の産物である
ttp://www.j-theravada.net/howa/howa163.html
byスマナサーラ長老

63: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 15:33:26.60 ID:wGrEs6D5
釈迦が言うことをそのまま信じるのが仏教ではないだろう

64: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 15:38:18.42 ID:wGrEs6D5
ID:ZK6cXrz0さんは、釈迦が生まれ変わりがあると言っているという
思いから、生まれ変わりはあると信じているという立場でいいのかな
文章改変繰り返されるのめんどくさいから先に言っておくけど、俺は生まれ変わりは信じられない
ただ、ID:ZK6cXrz0さんが生まれ変わりを信じていているからといって、信じるのをやめろなんてことは言わないよ

65: 超次元導師 ◆Fy10wgTnaPO1 2018/07/28(土) 15:39:10.86 ID:VTIag6XC
確かにマインドフルネスも、色んな年中行事も宗教起源の物が多いけれども、そんな事言ったら相撲とかは元々神事だし音楽とかもそういうの多いしキリがなくなる。
宗教的意図は無いよ!ってんなら「ああ、そうですか」としか思えない。
よりもおっぱい揉みたい。若い女の子の、たわわに実った張りのあるおっぱいにむしゃぶりつきたい。

66: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 15:50:56.50 ID:ZK6cXrz0
自分の信じたい事だけ信じて
信じたくない事は信じない
信じたい事を言ってる人が信じたくないことを言っててもそれは受け入れない
自己都合で 我で
時には一週間以上経ってるのに再びその話題を持ち出してまで自分を正当化したい我

67: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 17:18:50.30 ID:Zi4YMKS4
信じるってのは積極的行為だから一種類しかないけど
信じないってのは否定(あり得ない)と保留(信じるに足る根拠が不足)の二種類はあるから
相手がどっちを言ってるのか読み取らないとね

68: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 17:52:46.94 ID:aTJfUExE
マインドフルネスやってる人も別に最初から信じてやってるわけではないでしょ
信用できるかどうかとりあえずやってみてるだけなのでは
そもそも仏教の内容を本当に信じられるようになるのは預流果になって仏法への疑念がなくなったときだろうし
そうでもないのに信じてるとしたらそれは信じたいっていう自分の願望だよね

69: 神も仏も名無しさん 2018/07/28(土) 18:06:43.20 ID:zesrVijq
マインドフルネスは実践できる
生まれ変わりは…

71: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 05:48:53.30 ID:traeU1En
>>69
仏教の瞑想は生まれ変わらないための実践
病気の治癒とか現世利益を求めるマインドフルネスとは目的が異なる

70: 超次元導師 ◆Fy10wgTnaPO1 2018/07/28(土) 20:35:51.11 ID:VTIag6XC
マインドフルネスに関してはその効果が科学的に実証されてるからオカルトとは一線を画する気がする
グーグルがやってるサーチインサイドユアセルフみたいな……詳しいソースとかは最高の休息法って言う2500円位の本に載ってる?
まあ、瞑想に関しては5種類しか載ってないし本当にこれからマインドフルネス始める人向けな感じだけど、まあまあ良い本だった気もする(内容がストーリー仕立てでマインドフルネスを実践しながら店を立て直すって感じで自己啓発本的な構成だったけども)
私は瞑想でアルティメットテケテケ様と自由自在に会話できるようになりたいしその他にも夢があってまあどっちもやってる系ですね

72: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 07:00:13.92 ID:iTlaS5ti
輪廻とは、精神的と物質的のプロセスのことです。
それが輪廻と呼ばれるのです。

ある人が、一つの生から別の生へと移るという、物語のことではありません。

ウ・ジョーティカ
----------------------------------------------------------------

仏教の瞑想指導者であるウ・ジョーティカは、輪廻とは生まれ変わりのことではないと言っているね

73: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 10:23:10.69 ID:EaOe5Uqx
ウ・ジョーティカと釈尊
どちらを信じるのかね

74: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 11:04:16.01 ID:d9LKcUsv
解脱するまでは肉体は死んでも死ななくても心相続はあるというのが仏教の立場でしょ
ウ・ジョーティカ師の言うことは間違ってないし、さりとて死後の生まれ変わりを否定する立場でもない

チベット仏教でもテーラワーダでも死後の心相続や死後の生まれ変わりを固く信じているんだから、
躍起になって否定することはない

生まれ変わりの原動力となるのは執着
マインドフルネスも、執着を手放すという目的自体は同じ
別にお互い否定しあうことはないんじゃないの?

75: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 11:10:54.82 ID:d9LKcUsv
宗教の立場からは、深い瞑想の実践や体験、長く続いたサンガでの実例、理論と経験の積み重ねから、瞑想の延長に転生の概念は事実であるとして支持してきた

マインドフルネスは、そうした仏教の瞑想をかりてきて、合理的に役立つものとして
拝借した
しかし転生まで考えなくても、役立つんだから信じろ信じるなは必要ないよ

76: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 11:18:09.66 ID:EaOe5Uqx
「解脱」そのものが生まれ変わり前提の話だよな?
輪廻転生を否定する人は
釈尊が何から「解脱」したとおもっているのかな?

77: ポッタン師 2018/07/29(日) 11:23:16.30 ID:ZrIYVO7b
76.自分から解脱した、に決まっている。バカには理解できない。

78: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 11:35:20.37 ID:7uoIKqEx
何が生まれ変わるか理解してないのに解脱とか語るの?

79: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 11:38:00.30 ID:EaOe5Uqx
何が生まれ変わるか理解してないと解脱を語っちゃいけないの?
釈尊は何が生まれ変わるか明言してるの?

80: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 11:50:46.40 ID:EaOe5Uqx
毒矢が刺さってるのに
これは何の毒か理解してないから引き抜かないの?

81: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 12:27:11.08 ID:5mnfd4xL
まず輪廻転生を否定した発言があったかどうか確認してから話を進めたらどうかと思われ

82: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 15:06:56.05 ID:9KxYQKAK
釈迦が生まれ変わりがあると言ったというより
釈迦が生まれた2500年前のインドが
生まれ変わりを常識とするバラモン教の影響下にあって
そういう環境の中で釈迦は生きて発言していたというのが本当のところではないだろか
そういう中で瞑想によって今ここを如実に知ることにより
輪廻から脱しようという

83: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 15:15:14.88 ID:9KxYQKAK
あと、解脱って生まれ変わりを前提とした話しなんだろうか?
ニルヴァーナは現世において到達するものとして語られていたのでは

84: 超次元導師 ◆Fy10wgTnaPO1 2018/07/29(日) 17:31:40.93 ID:CqKTz5aj
そう言えば『解脱』と『解説』って同じ字だけど全然意味ちがくない?いや、同じなのかな……。と思ったけど違う字だった……。これが中卒の限界かぁぁ!黙って瞑想しときます。
おっぱい。おっぱいおっぱいボインイーン。踊るおっぱい見るおっぱい。ここはおっぱいパラダイス!

85: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 18:32:33.97 ID:mBgFp3nR
すごいいいトコに転生しそうw

86: 神も仏も名無しさん 2018/07/29(日) 19:16:33.03 ID:l401JkHp
現世は思うようにおっぱいと触れ合えないからおっぱいを求めるけど
おっぱいだらけの世界に行ったらおっぱいもどうでもよくなるだろうなあとマジレス

87: 神も仏も名無しさん 2018/07/30(月) 03:24:41.57 ID:OnPgk7mn
業の行為者は存在しない。ただ、行為だけがある。結果を受ける者も存在しない。ただ、結果だけがある。単に諸法のみが生起する。これが真理であり、正見である
(清浄道論Visuddhi Magga)

88: 神も仏も名無しさん 2018/07/30(月) 04:52:20.16 ID:yQBehxI6
お釈迦様の言う輪廻とはね
生きているという観念と死んでしまうという観念のこと
それが年がら年中グルグルと激しく揺れ動いているのが凡夫の心
お釈迦様はその観念を捨てちゃったんだよねー
つまり生きてもいないし死にもしないってこと

89: 手ぶらの乞食 2018/07/30(月) 10:34:49.98 ID:iVFC6fXb
ブッダは世界は幻想と見破り
生きながらにして死ぬ事によって
決して生まれて来なかったと悟ったのだ。

その境地こそニルヴァーナだが
言葉にするとたちまち観念となる。

真理は言葉では言い表せない。
だからこそ多種多様な仏典や経典が存在する。

90: 神も仏も名無しさん 2018/07/30(月) 13:42:28.93 ID:guPSA6YE
毒矢の例え、完全に外してる…毒矢だけに…

91: 神も仏も名無しさん 2018/07/30(月) 15:45:54.49 ID:sQtinpFE
しょーもな

92: 神も仏も名無しさん 2018/08/03(金) 07:14:20.74 ID:rUUtzMuT
<葉隠聞書>
端的只今の一念より外はこれなく候。
「一念一念と重ねて一生なり。」
ここに覚え付き候へば、外に忙しき事もなく、求むこともなし。
この一念を守つて暮すまでなり。
皆人、ここを取り失ひ、別にある様にばかり存じて探促いたし、
ここを見付け候人なきものなり。
さてこの一念を守り詰めて抜けぬ様になることは、
功を積まねばなるまじく候。
されども、一度辿り着き候へば、常住に無くても、
もはや別の物にてはなし。
この一念に極り候事を、よくよく合点候へば、事少なくなる事なり。
この一念に忠節備はり候なりと。

93: 神も仏も名無しさん 2018/08/03(金) 09:42:34.67 ID:pbqvdEFQ
日が昇ったら日が産まれたと思うだろうか
日が沈んだら日が死んだと思うだろうか
んなこたーない
ただ位置関係が変わっただけ
お前が死と思いこんでることもその程度のこと

94: 神も仏も名無しさん 2018/08/03(金) 14:16:14.09 ID:t3lXep2q
バカっぽい

96: 神も仏も名無しさん 2018/08/09(木) 19:07:50.27 ID:72xWwvEz
集中瞑想を否定する風潮があるけれども
サマディの中で覚醒している人もいるからね。
アチャンチャーの解説は、説明の一つかな。

97: 神も仏も名無しさん 2018/08/09(木) 19:11:21.46 ID:VK86U6re
まあ、宗教5ちゃんねるも、57歳ニートのクソジジイ
しかいないんだけどね(笑)

98: 神も仏も名無しさん 2018/08/12(日) 00:02:31.34 ID:6jmefP4Z

99: 神も仏も名無しさん 2018/08/12(日) 05:57:20.72 ID:zWHj9DnZ
欲望を乗り越えるためのメソッドが
欲望を満たす
皮肉

100: 神も仏も名無しさん 2018/08/12(日) 12:31:15.96 ID:O1ddS8Ie
あきらかに本末転倒って気がしますね
でも、俺も「少しでもましな人間になれるように」って効果を狙ってる時点で
ある意味で同じかもしれない

多少なりと怒りっぽくはなくなった
少しは慈悲深くもなったような気がする
これがマインドフルネスの効果なら、周りの人の役にもたつことだし続けて生きたいと思う
皆さんがどう生活に取り入れてるか、どう習慣づけてるか教えてください

103: 神も仏も名無しさん 2018/08/13(月) 20:38:53.23 ID:UVp3KbKD
>>100
こういう話は多層的 段階的なところが多くあるので迷ってしまうかもしれませんがポイントは 今の自分にいつでも帰ってくることです
苦しみから逃げたい 良くなりたい 大いに結構じゃないですか それらの気持ちがあるから目覚めることができるんだと思いますよ
一つ うーん と思うのはこの方法をスポーツの練習のように捉えてらっしゃるところがあるのではというところです この方法は自分を観察することだけです 観察した結果 自分でどうこうしようということは無くても良いんです

101: 神も仏も名無しさん 2018/08/12(日) 19:15:15.04 ID:v+E4kMzj
悟らなくたって、いいじゃないか
普通の人のための仏教・瞑想

102: 神も仏も名無しさん 2018/08/13(月) 11:57:04.93 ID:AumJFNib
欲望を乗り越える目的のために瞑想するのも
セックスの悩みを解消する目的で瞑想するのも同じだね

104: 神も仏も名無しさん 2018/08/13(月) 21:39:59.94 ID:wjokim+q
自分を観察するだけ、いつでも今の自分に帰ってくること

なるほどシンプルですね
そして深いと思います
どれだけそれを忘れている時間があるか

ありがとうございます

105: 神も仏も名無しさん 2018/08/14(火) 01:34:29.55 ID:LaEL9EgG
マインドフルネスを始めて一週間
なんですが終わった後に
脳が疲れた感じになってしまいます
脳が疲れてしまうのって
始めたばかりでは普通なんでしょうか?
対策とかあるのかな?

107: 神も仏も名無しさん 2018/08/14(火) 13:06:47.56 ID:QHWfBIde
>>105
脳に疲れる機能は無いです
腹式呼吸をすると副交感神経が優位になって眠くなります
それを疲れたと錯覚しているのでは

108: 神も仏も名無しさん 2018/08/14(火) 18:33:07.31 ID:ynrMkPuC
>>105
脳なのかどうかわかりませんが 非常に疲れますよ しっかり出来ているほど疲れます
集中力を使うせいでぐったりするほか 今の状態から多少なりとも変化しようとする反対に 今のままを維持しようという力も働くため熱心にやりすぎると体調を崩したりします
どんな方法で実践されてますか?

111: 神も仏も名無しさん 2018/08/15(水) 00:38:02.71 ID:gBufFyn+
>>108
時間は20分間
マントラを頭の中で唱えながら 
雑念が浮かんできたら
マントラでかき消しています

過去の嫌な事が浮かんで来ると
どうしても反応して瞑想が途切れてしまいます

やり方は合ってるかな?

112: 神も仏も名無しさん 2018/08/15(水) 09:33:24.45 ID:a757OcYj
>>111
横ですが二つ問題点が…

まず、第一にマインドフルネス瞑想ではマントラは使いません。少なくともwikipediaに載ってたり欧米でマインドフルネスとして学問的に効果が測定されてたりするメソッドじゃないです。

それから第二に、マントラ瞑想としてもマントラの使い方が間違ってます。どこかで教わったのか本で読んだのかは知りませんが、雑念をマントラでかき消すとかあり得ないです。実はそんな事教わって無いor書いて無くて、勝手な思い込みでやり方変えてないですか?

113: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 00:11:26.09 ID:29vM6UM0
>>111
おーなるほど 色々ご自身で工夫されてるわけですね 自分自身を観察する瞑想としては機能していないように思います どの部分が機能していないかというと 雑念をかき消すところです
どちらかというと故意に嫌な記憶 妄想をあぶり出して 心身の拒否反応をまざまざと観察しても良いくらいです
マントラも今の自分をはっきり意識するような内容であれば最初は役に立つかもしれません 例えば この瞬間 この瞬間 とか 私 私 など
過去の嫌なこと まさにこれが観察すべきご馳走なんです
瞑想というと目を瞑って無になるというイメージが強いかもしれませんが この方法は手を観察して指を観察して指紋を観察して指がどんな物質でできているか観察して....という方法で徹底的に頭がハッキリシラフの状態で行います

110: 神も仏も名無しさん 2018/08/14(火) 19:57:20.19 ID:bcsLOH4e
>>105
https://ja.scribd.com/doc/25777519/Right-Attitude-Japanese

>5.もし心と身体とが(瞑想したことによって)疲れてくるようであれば、あなたの瞑想のやり方はどこか間違っています。あなたの瞑想の仕方をチェックしてみましょう。

106: 神も仏も名無しさん 2018/08/14(火) 11:53:02.21 ID:rti9Z4LZ
疲れているというただの思い込み

根本的に方法が間違ってる

109: 神も仏も名無しさん 2018/08/14(火) 19:45:06.84 ID:o6I2JvoM
通常の意識で行うと脳が疲れる。
そのまま長時間続けると大変なことに。
しかしこれが一般的に行われているマインドフルネス。
本当は間違ったやり方。

本当のマインドフルネスは非思量であり、
つまるところ禅と同じ。

誰がマインドフルネスをしているのかといった問題。
意識の状態が要。

114: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 00:34:47.00 ID:29vM6UM0
加えて瞑想の目的が何なのか どこまでなのかも大きな問題です 悟り 覚醒でしたら意識がある間 起きている間ずーっと観察しなければいけませんし
具体的な昔の嫌な事件 対人関係の解決なんかでしたら嫌なイメージを故意に思い出してピンポイントで解決できるかもしれません まあ発狂しない程度にゆっくり進めないといけませんが
私が疲れるといったのは前者の場合でダラダラやると全く意味がないので何かの公式戦で戦う前のような緊張感 集中力をずーっとできるだけ維持しないといけないからです
とりあえずは呼吸を観察したり 手を観察する方法から初めてみてはいかがですか? 検索すれば丁寧なサイトはたくさんあると思います 自分なりに工夫を加えるのはそれからでも遅くないですよ

115: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 00:48:19.74 ID:tlRRRvTN
マインドフルネスって宗教なんか?
自己啓発板に立てた方がいいんじゃね

116: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 10:44:30.93 ID:CPwlvz5c
現世利益を求めるマインドフルネスには
自己啓発板がお似合いかもな
論文ベースの()

117: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 11:35:47.43 ID:hGnbdMYF
生きている間のことはどうでもいいみたいになると
こんな性格が悪いみたいな雰囲気になってしまうのかな🤔

141: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:44:39.44 ID:lVS2UUjE
>>117

143: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:46:58.46 ID:lVS2UUjE
>>117
これは誰が書き込んだんですか?
誰がこの絵文字をチョイスしたんですか?

145: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:50:53.01 ID:hGnbdMYF
>>143
俺ですよ
だから生きている間がどうでもいいわけではないという言葉をもらって
それならそれはどういうことかと尋ねているわけです

118: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 15:25:17.19 ID:lVS2UUjE
どこをどう読んだら
生きている間のことはどうでもいいなんて解釈ができるんだろう
よほど読解力がないんだろうな

119: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 17:19:23.41 ID:hGnbdMYF
あなたにとって現世での利益を求めるのは嘲笑の対象なわけでしょ
死んだあとのために自分は瞑想してるんだと言いたいと

120: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 17:52:15.11 ID:lVS2UUjE
現世利益のための瞑想を批判することが
生きている間をどうでもいいと考えていると捉えるのは
いくらなんでも穿ちすぎ
ただ攻撃したいだけなんだろう

121: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:13:02.29 ID:hGnbdMYF
>>120
あなたは何故マインドフルネス瞑想をしているんですか

123: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:21:01.25 ID:lVS2UUjE
>>121
それを知ってどうなるのか
なぜ難癖つけてくる人間にそれを教えなくてはいけないのか
あなたが現世利益を求める瞑想がお望みなら
あなたはそれをやればいいでしょう

124: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:22:50.89 ID:hGnbdMYF
>>123
難癖をつけてきたのは118ではないですかね

125: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:24:31.99 ID:hGnbdMYF
>>123
とりあえず何のためにマインドフルネス瞑想をしてるのか教えてくださいよ
どういう立場から批判してるのかハッキリしない

122: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:15:57.17 ID:hGnbdMYF
現世利益を求めない=生きながらに涅槃に到達することは求めないですよね

126: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:25:08.25 ID:lVS2UUjE
現世利益を批判したことを
生きている間のことはどうでもいいと曲解して
難癖つけてきたのは119でしょう

127: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:30:51.71 ID:hGnbdMYF
>>126
生きている間のことはどうでもいいんじゃないですか?

128: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:35:20.41 ID:lVS2UUjE
生きている間のことはどうでもいいわけないでしょう

現世利益を求めない=生きている間のことはどうでもいい
という解釈がなぜできるのかわからない
ただ難癖をつけてるだけでしょう
イチャモンつけてるだけでしょう

129: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:40:07.98 ID:hGnbdMYF
>>128
どうでもよくはないけど生きている間には利益は求めないんですよね
あと116の物言いを見る限り慈悲を大切にしている立場ではない
では、生きている間には何をもってどうでもいいわけではないと言っているわけですか

130: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:41:59.08 ID:lVS2UUjE
あなたは現世利益を求める欲にまみれた瞑想をすればいいじゃない?
私はそんな瞑想はしたくないからしない
難癖つけて攻撃してくる人間と議論する気もない

131: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:45:41.10 ID:hGnbdMYF
>>130
欲望のために瞑想しても何もならんとは言いますね
で、あなたは何を求めてマインドフルネス瞑想をしているんですか
話に絡みながら議論したくないもないでしょう
答えてください

132: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 18:53:51.79 ID:lVS2UUjE
何かを求めてするのも瞑想
何かを捨てるのも瞑想
人が何のために瞑想してるのかなんて気にする時間があるくらい暇なのか
ただ相手をやりこめたいだけなのか

133: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:01:33.67 ID:hGnbdMYF
>>132
どういう立場から批判してるのかが知りたいんですよ
やりこめたいとかそういう思いにとらわれている自分こそが
好戦的な思いに頭がいっぱいになっているんだという気づきは無理ですかね

134: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:20:25.25 ID:lVS2UUjE
人が何のために瞑想してるのか聞いてまた難癖つけたいと
またイチャモンつけたいと

135: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:25:13.27 ID:hGnbdMYF
難癖とかイチャモンとかあなたの世界のストーリーですよね

136: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:28:33.04 ID:lVS2UUjE
現世利益を求めない瞑想=生きている間のことはどうでもいい
という妄想
難癖以外の何者でもない

137: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:30:38.17 ID:hGnbdMYF
>>136
だから、そこは違うならどういうことなのかと聞いてるんじゃないですか

138: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:35:35.86 ID:lVS2UUjE
人が勝手に妄想したことまではわからない
ただイチャモンつけたいから妄想したことまでは

139: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:40:05.64 ID:hGnbdMYF
イチャモンつけたがってるキャラクターはあなたの頭の中にいるんですよね

140: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:44:19.83 ID:lVS2UUjE
イチャモンつけてくるややこしい性格のキャラクターはここにいますよ
絵文字キャラ付きで

142: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:45:26.25 ID:hGnbdMYF
自分で作っているような気はしませんか

144: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:48:41.96 ID:hGnbdMYF
何かあると攻撃されたとかイチャモンつけられたとか被害妄想的になって
そういった苦しみから逃れるために瞑想を始めた、なんてのは勿論俺がいま作り上げた物語でしかないわけです

146: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:52:00.50 ID:lVS2UUjE
また妄想ですか...
妄想癖がすごいようで
お大事に

147: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 19:56:39.02 ID:hGnbdMYF
>>146
妄想の外側から語っていることに気づくことは出来ませんか?

148: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 22:02:58.74 ID:RDL0w3ch
仏教の本質は現世利益

149: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 22:08:18.07 ID:htPOETQi
私もどっちかって言うとご利益は考えてない方向性だけど
ご利益追求するのも別に悪くないと思うけどね
現世利益を求めるのも涅槃を目指すのも欲として全然変わらんでしょ

150: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 22:22:33.57 ID:hGnbdMYF
現世利益とは煩悩を満たすことではなく、苦を滅して平穏に現世を生きていくこと
マインドフルネスが目指してるのはこれだと思っます

151: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 22:39:46.85 ID:RDL0w3ch
>>150
それには同意だな

152: 神も仏も名無しさん 2018/08/16(木) 22:51:10.09 ID:2OtTusuY
涅槃を目指すのは本来の状態に戻ろうととすることだから何かを望むような欲とはまたちょっと違うと思うけどな
何かを望むように涅槃を目指す凡夫は多いから欲に見えるかもしれんけど

153: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 01:02:01.83 ID:FhQ9Nkls
最初の動機としては、欲に近い形で始めるのは仕方ないのでは

154: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 01:27:07.50 ID:1lSr+m7A
まず世界はどこにあるのかを突き止めなければならないよ
世界はどこにあるのだろう
分かりきったことだ
頭の中にあるのだよ
お前のぼんくら頭の中に世界はあるのだよ
そこで独り相撲やってるのがお前ら、傑作、笑わせるw
いや、客観的物理世界があるとお前らはのたまうがそんなものを認識できるほど優れた頭を持っていないんだよ
物事の一面を観てとりあえず生きているだけなんで自分が無知でバカでゴミのような存在であることを自覚するべきだ

155: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 01:32:44.15 ID:FhQ9Nkls
つまりその お前ら という存在も
あなたの頭の中にあるだけですよね

156: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 01:36:23.15 ID:1lSr+m7A
>>155
そのとおり
お前も俺の頭の中のゴミでしか無いんで速攻でゴミ箱行き

157: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 01:44:55.69 ID:FhQ9Nkls
世界に実在しているのはあなた一人だけということですか

158: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 01:55:32.49 ID:1lSr+m7A
>>157
俺自身も実在してない
幻想空間を漂うだけ
それが悲しいのか?虚しいのか?
そうじゃないだろ
面白いんだよ
結構奇跡的なことなんだよ
面白いんだよ
バカには分からんだろうがね

159: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 02:06:23.74 ID:FhQ9Nkls
悲しいとも虚しいとも言ってないんですが
独り相撲をとっていませんか?

160: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 02:31:19.74 ID:Ub0O9Z2R
俺自身のことを言ってるんだから
人が悲しいとか虚しいと言ってないのは当たり前のことだな
勝手に自分のことに置き換えてるだけで
俺自身のことを言ってるんだから独り相撲でも問題ないな

161: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 05:47:33.34 ID:CBZh5I2L
あなたは実在していないそうですが、では何が幻想空間を漂っているんですか?
あと、頭の中にしか存在しないという他者に対してバカだと発言することに何か意味はあるのでしょうか

162: 神も仏も名無しさん 2018/08/17(金) 08:16:49.57 ID:CBZh5I2L
バカにはわからないと言ってることから、如実知見できる世界ではなく、頭で作り出した世界に強引に自分を当て嵌めようとしてるようにみえるが如何

163: 神も仏も名無しさん 2018/08/18(土) 01:24:03.25 ID:11k6sGeV
まあホントいうと、このスレでのこうした議論も、職場のパワーゲームや
サークルの主導権争いとまったく質的には同じなんだよな.

題材が悟りになってるだけで。
実際の悟りにとって、絶対きわめて有害なことやってるんだけど、そこは絶対認めないんだろうけど。
これは法論だみたいなエクスキューズ使って、自分の心にきわめて有害なことをやってる

164: 神も仏も名無しさん 2018/08/18(土) 06:42:11.83 ID:ttuioMLP
G由来のマインドフルネスは悟りを目指してないのでは?
いかに自分が成果をあげて
得をすることを志向しているんじゃないの?
我が我がの貪りの世界
貪欲マインドフルネス

165: 神も仏も名無しさん 2018/08/18(土) 06:59:47.79 ID:BeuJl4oz
心の中にエミュレータを飼うことになるからな。
議論の相手の反応を予想し、気持ちや行動原理といった内面を推測し、どう発言すればどう思うか、心の中でエミュレーションを繰り返して発言を決めることになる。
そのうち、エミュレータ用の仮想人格を本物と思い込んで、「お前らは…だろう」みたいに言うようになって…

事実のみを議論のもとにすること、議論の俎上に載せられるか載せられないかを峻別すること、それさえ出来てれば問題無いんですけどね。

166: 神も仏も名無しさん 2018/08/18(土) 07:12:08.82 ID:q1a9xpcI
>議論の相手の反応を予想し、気持ちや行動原理といった内面を推測し、どう発言すればどう思うか、心の中でエミュレーションを繰り返して発言を決めることになる。

つまりは議論の相手に「勝ちたい」ということかな?
議論の相手に勝ちたいから心の中でエミュレーションを繰り返して悪業を重ねる

167: 神も仏も名無しさん 2018/08/18(土) 11:42:48.00 ID:jhkZ/pBQ
実際には知らないのに思い込みだけで批判するタイプか

168: 神も仏も名無しさん 2018/08/18(土) 13:24:52.54 ID:a4D8TXII
己の勝手な思い込みでこうだと決めつけて批判するタイプ